セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

 

 

年齢を重ねるごとに、肌のお悩みは増えるものではないでしょうか?

 

 

10代20代前半では、気にならなかった乾燥カサカサお肌など・・・

 

 

今後のお肌のことなんて、考えたくもないですね。

 

 

やはり女性としては、年齢を重ねても若々しいお肌をずっと保ちたいものです。

 

 

今回は、若々しいお肌を保ってくれる成分である、今話題のセラミドの美容成分についてご紹介いたします。

 

 

 

 

そもそもセラミドとは?

 

 

セラミドという言葉は、ドラックストアや流れているCMで耳にしたことはあるけれど、どんな存在なのかご存知ない方も多いのではないでしょうか?

 

 

ここでセラミドについて少しお勉強をしたいと思います。

 

 

セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

 

 

セラミドは肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分等を抱えています。

 

 

またこのセラミドは、 肌や髪のうるおいに欠かせない働きをするので、女性にはとても必要な美容成分です。

 

 

肌の角質層は角質細胞が何層にも重なってできており、その細胞の1つ1つに対して、セラミドが接着しています。

 

 

若くて健康な肌には、セラミドがたくさん含まれているのですが、加齢などにより徐々に少なくなってきます。

 

 

10代の頃は、カサカサなんてしなかったのに、30代に差し掛かりカサカサする日が増えてしまうのは、乾燥が原因でもありますが、このセラミドの減少も大いに影響があります

 

 

また、間違ったクレンジングと洗顔によりセラミドが減少してしまうこともありますので、ただ落ちればいいという誤った考えでのクレンジングや洗顔をすることはやめてください。

 

 

汚れを取ろうとしてゴシゴシ洗ってしまうことでお肌に負担がかかり、肌バリア機能が低下してしまいます。

 

 

洗顔やクレンジングは毎日することなので、大切なセラミドを守るためにも、クレンジング剤や洗顔料の選び方、使い方に注意していきましょう。

 

 

 

セラミドはどうすればとれるの?

 

 

セラミドはサプリでも摂取できますが、化粧品からも補うことができます。

 

 

セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

 

 

セラミドには、大きく分けて3種類の分類があり、動物性植物性科学性があります。
代表的なものでいうと、

 

 

こんにゃく芋などから作られた植物性セラミド

 

 

動物の脳や脊髄から抽出した天然セラミド

 

 

酵母を使って人間の皮膚内のセラミドに似せて作られたバイオセラミド

 

 

などがあります。

 

 

動物性の商品は少し高価であり、科学性の商品は比較的安価と言えます。

 

 

安いからダメという訳ではないですが、化粧品を買う際には注意点が数点ありますので、下記でご紹介いたします。

 

 

 

 

「セラミド入り」の文字だけに惑わされないで!

 

 

ドラックストアにいくと、セラミド配合という文字を見かけますが、その文字に飛びついて商品を購入するのは、絶対にNGです!

 

 

セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

 

 

間違ってもすぐに手に取らないでください。

 

 

まず、化粧水選びのポイントは3つあります。

 

 

ヒト型セラミド成分が多いもの

ビタミンC等の成分も入っているもの

 

 
とろみがあるもの

 

 

 

上記3つとなります。

 

 

 

 

セラミド化粧品をどう使えば良いの?

 

 

化粧品は買っただけ、ただ使うだけでは綺麗になりません!
使い方も大切。

 

 

より効果をアップするためにも、つけ方をチェックしてみましょう!

 

 

セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

 

 

丁寧に洗顔は必須項目!

 

 

まずは丁寧にクレンジング・洗顔を心がけましょう。

 

 

セラミドを無くしてしまう原因になりかねないので、優しく洗ってあげてください。

 

 

②洗顔後、化粧水をすぐにつける

 

 

洗顔後、水分はすぐに蒸発してしまうので、すぐに化粧水をつけましょう。

 

 

またコットンで化粧水をつける人も多いかと思いますが、お肌が傷ついてしまう原因にもなりますので、手でつけることをおすすめします。

 

 

また少し贅沢な使い方にはなりますが、たっぷり化粧水をつけるとお肌はより一層喜びます。

 

 

③クリームなどで水分を閉じ込める

 

 

化粧水だけだと、すぐに乾燥してしまう恐れがあるので、クリーム等で保湿は忘れないでください。

 

 

セラミド配合のクリームも多く販売されていますので、合わせて使用することでさらに効果UPが期待できるでしょう。

 

 

せっかくセラミドを補う化粧水やクリームをつけるのですから、正しいスキンケアを行ってプリプリの肌を目指していきましょう。

 

 

 

 

実際にセラミドを使った効果は?

 

 

セラミドを使った効果では、

 

 

・カサカサと乾燥していた肌が気になっていたけれど、乾燥しなくなった。

 

 

・肌のくすみがとれシワが目立たなくなった。

 

 

というものが、やはり多いのですが、セラミド成分配合の化粧品を使うことにより、混合肌脂性肌の方の肌の調子がよくなったという声も多くありますので、セラミド成分は万能な効果が期待できると言えるのではないでしょうか?

 

 

セラミドを使った化粧品が話題!その美容成分とは

 

 

またセラミド成分を肌に馴染ませる事で洗顔後に余分な水分、油分の排出を防げて新たな肌トラブルの原因を抑制する効果が高いことも良い効果ではないでしょうか。

 

 

肌に良い効果がたくさんあるセラミドは、試してみる価値は大いにあると言えるでしょう。

 

 

安価なものでも、セラミド成分が配合されていて、またとろみのあるものは多くありますのでプリプリなお肌を目指しましょう!

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP