痩身エステでメスを使わなくても脂肪溶解ができる

 

今話題の『脂肪溶解』とは?

 

脂肪溶解と聞くと、美容整形の施術の一つであるメソセラピーというイメージがありますよね。

 

 

薬剤を注入して脂肪細胞そのものを破壊し、運動や食事に頼らずに部分痩せをするという方法です。

 

 

最近では薬剤に植物由来成分を使った、より身体に優しい新しいタイプの脂肪溶解も登場して話題を呼んでいます。

 

 

痩身専門のエステで理想の身体を手に入れましょう!

 

ダイエットをしてもうまくいかない、たとえ減量に成功しても一度太ってしまったせいでリバウンドしやすい体質になって困っているなど、様々な理由で痩身がうまくいかなくて困っている人は多いですよね。

 

痩身エステでメスを使わなくても脂肪溶解ができる

 

苦しい有酸素運動や食事管理などをしなくても、美容の専門家の力を借りて確実に痩せたい、そして以前よりももっときれいになって周りを見返したいと思っている人におすすめなのが、痩身エステです。

 

エステサロンに痩身用のコースもありますし、痩身専門のエステサロンもあるんですよ。

 

 

光の力で痩せられる『光痩身』とは?

 

エステの世界も常に進化をし続けています。

 

痩身エステのコースに組み込まれているメニューも、最新のダイエット法がどんどん導入されていますよね。

 

新しい痩身メニューで話題を集めているのが、光の力で痩せられると言われている、光痩身です。

 

痩身エステでメスを使わなくても脂肪溶解ができる

 

リポライトとも呼ばれていますよね。

 

今までは切らない脂肪吸引とも呼ばれているキャビテーションが人気でたよね。

 

寝ているだけで脂肪細胞が分解されるのが楽な点と、マッサージで分解した脂肪が体外に流れるようにするだけで、セルライトが多めで部分痩せがで難しいところも痩身に成功しやすいのが支持されていたのですが、光痩身もこれとよく似ています。

 

 

 

美容整形より、痩身エステの方が!?

 

光痩身は、超音波を使うキャビテーションと異なり、遠赤外線を用います。

 

遠赤外線を痩せたいところに照射してから、同じ部分に低周波を用いて筋肉を刺激するという仕組みです。

 

すると、遠赤外線を浴びた脂肪細胞は変化を起こし、細胞膜が溶け出して奥になる中性脂肪を液体化させます。

 

液体になった脂肪は汗や尿と一緒に流れていくので、再び身体の脂肪に戻ることはありません。

 

痩身エステでメスを使わなくても脂肪溶解ができる

 

メソセラピーのように身体に薬剤を注入したくない人や、脂肪吸引手術のように身体にメスを入れたくない人にとって、光痩身はうってつけの方法と言えますね。

 

痩身エステでも脂肪を除去しやすくなれば、美容整形を選ばなくても済むようになります。

 

光痩身は痩身エステの中でもまだ新しい方法なので、他の痩身法と比べると料金が高くなっています。

 

経済的な負担なども考えて、光痩身をするべきかどうかよく医師と相談して決めて下さいね。

 

この記事を書いた人

Mai Oki
Mai Oki
エステティシャンはお客様をキレイにするだけではなく、心がけているのは「お客様を第一に、思いやりをもってお仕事に取り組む」ということです。 お客様に心から「ありがとう」と言っていただけた時の喜びや満足感は格別です。

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP