エステサロンのおすすめ施術機器

 

 

通常の高周波で物足りないという方、必見!

 

冷えは万病の元ともよく聞きますが、その中で本日はおしりの冷えについてお話したいと思います

 

知らぬうちに冷えているおしり=内臓が冷える=代謝が落ち脂肪がつきやすくなります。。。

 

それと共に、骨盤内の血流が悪化し女性ホルモン変化に伴い様々な不調が‥‥

 

内臓を循環する血液量を増やすに最も重要部位がおしりとも言われております。

 

脂肪が溜まりやすいお尻の血流改善=体内の血の巡り、新陳代謝アップ=脚のむくみ、セルライトの改善に繋がります。

 

 

 

 

お尻付近の脂肪を気にされていらっしゃるお客様が多いです。

 

そこでお勧めしているのは、HIFU(ハイフ)を施術して頂く際に代謝を上げ施術部位の温度を効率よくあげる事です。

 

正宗という痩身機器をかけます。

 

ラジオ派でありますが、吸引を同時に行うため早く温めることか可能です。

 

通常の高周波で物足りないという方は、ぜひHIFUを試してみてください^^

 

 

二の腕を撃退!

 

自分では落としにくい部位の二の腕ですが二の腕の筋肉は日々ほとんど使われていません。

 

女性は鍛えれば男性と違い太くならず絞まってきます!

 

なので、まずHIFU(ハイフ)の照射はもちろんのこと、そのあとにEMSでの筋肉運動を二の腕は特におすすめします。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP