お金をかけずにたるみを解消!40代でも若々しい肌に

 

 

急に老けて見える?その原因とは

 

「40代になってから急に顔が老けた!」そんな悩みを抱えている女性も多いのではないでしょうか?

 

40代から顔が老けて見えるようになる原因は“顔のたるみ”にあります。

 

毛穴が広がることで頬がたるんで見えたり、ほうれい線が目立ち、逆に顔の輪郭はぼやけて見えたり…。

 

 

 

こんな症状には注意が必要です。

 

顔のたるみは見た目年齢を10歳は老けさせると言っても過言ではありません。

 

40歳を超えてもいつまでも若々しく、美しい肌でいたいと思うならまずは顔のたるみを解消しましょう!

 

 

顔のたるみを簡単に解消!

 

顔のたるみを解消するのに高い化粧品を買ったり、エステに通ったりする必要はまったくありません。

 

実は簡単なエクササイズを続けるだけで顔のたるみは簡単になくしてしまえるんです。

 

顔のたるみに効くエクササイズのやり方は、まず両目をぎゅっと閉じるようにして顔のパーツを中心に寄せます。

 

この状態でゆっくり5秒数え、その後は反対に目を見開くようにして笑顔を作りましょう。

 

これも同じくゆっくり5秒間数えてください。

 

毎日これを5セット行うだけで、驚くほど顔のたるみが解消されます。

 

顔のたるみの主な原因は、筋肉の衰えです。

 

 

 

 

顔を作っている筋肉、つまり表情筋が衰えることで頬がたるみ、輪郭もぼやけてしまうのです。

 

表情筋を鍛えることで、ハリのある美しい肌を取り戻しましょう。

 

顔のたるみを解消することは見た目を若く見せるだけでなく、小顔効果にもつながりますよ!

 

 

 

糖分の摂りすぎに注意

 

顔がたるんでしまうもう一つの原因、それは糖分の摂りすぎです。

 

糖分の過剰摂取は代謝能力を低下させ、コラーゲンの分解や再合成といった働きが阻害されてしまいます。

 

肌にとってコラーゲンはとっても大切!

 

なくてはならない成分です。

 

コラーゲンが減少してしまうと顔のたるみが悪化するだけでなく、シワやシミの増加にもつながります。

 

そうはいっても甘い物を我慢するのって、なかなか辛いものがありますよね。

 

甘い物が好きな人にとっては特に難しいでしょう。

 

でも大丈夫!

 

甘い物を完全に断ち切る必要はありません。

 

 

 

 

あくまで摂り過ぎに注意すればいいだけですから、1日1つ自分のご褒美に甘い物を食べる分には問題ありません。

 

糖分を控えるだけでなく、ビタミンを積極的に摂るように心がけると顔のたるみ解消により効果があります。

 

ビタミンはコラーゲンと同じく肌にとって大切な成分です。

 

美肌になるためには外側からだけでなく、内側からのスキンケアにも目を向けてみる必要がありそうですね。

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP