エイジングケアにおすすめな美容液ランキング!

 

 

加齢と共に気になり始める肌のシミやシワ

 

 

そろそろエイジングケアを始めようと考えているなら、まず美容液から見直してみましょう!

 

 

エイジングケアにおすすめな美容液ランキング!

 

 

美容液は化粧水よりも保湿成分や美白成分を多く含んでおり、エイジングケアには欠かせない基礎化粧品です。

 

 

今回は数ある美容液の中でも特にシミやシワ対策に効果のあるものを集め、1位から5位のランキング形式にまとめました。

 

 

効能や成分、価格などから自分の目指すエイジングケアに合った美容液を選んでくださいね!

 

 

 

〈第1位:資生堂のHAKU メラノフォーカスCR〉

 

 

第1位は基礎化粧品でおなじみの資生堂から販売されているHAKUというブランドのメラノフォーカスCRです。

 

 

シミ対策に特化しており、メラニンの過剰生成を抑えてくれます。

 

 

資生堂のHAKU メラノフォーカスCR

 

 

年を重ねるにつれて最も気になるのが肌のシミ。

 

 

シミが発症すると急に老けた印象になってしまいますよね?

 

 

恐らく大半の人はエイジングケアでシミ対策を目的としていることでしょう。

 

 

このメラノフォーカスCRは、基礎化粧品の代表的メーカーである資生堂から販売されている商品なだけあって美白効果は相当なものです。

 

 

資生堂独自の美白成分4MSKがシミの原因となるメラニンの生成を抑制し、シミの発症を予防してくれます。

 

 

また、配合された数種類の美白成分が既にできてしまったシミも解消してくれるため、肌荒れが気になる人でもうるおいと透明感のある肌を手に入れることが可能です。

 

 

使用者からは「シミが薄くなった」「肌に透明感が増した」などの口コミが寄せられています。

 

 

販売価格は内容量45g10,800円(税込み)と少々お高めです。

 

 

しかし効果を重視するのであれば多少の出費は覚悟しなければなりません。

 

 

エステサロンに通って美肌を目指すよりは、少し値が張っても確かな効果が認められている美容液を購入する方が経済的です。

 

 

本気でシミを消したいなら資生堂のメラノフォーカスCRがもっとも効果的で、美白への近道となるでしょう。

 

 

〈第2位:ビーグレンのQuSomeレチノA〉

 

 

第2位ビーグレン独自のQuSomeという浸透テクノロジーを用いて生成されたQuSomeレチノAです。

 

 

美容に有効とされているレチノールレチノイン酸トコフェリル2種類ビタミンAが配合されています。

 

 

ビーグレンのQuSomeレチノA

 

 

レチノールはエイジングケアにおいて必要不可欠な成分です。

 

 

シミやシワの予防に効果があるのはもちろんのこと、肌のたるみや毛穴のひらきなどの肌トラブルも解消してくれます。

 

 

またレチノールは低刺激性であるため、肌が弱い人や敏感肌の人でも安心して使用することができます。

 

 

さらには無着色、無香料、ノンアルコールという点もQuSomeレチノAのメリットと言えるでしょう。

 

 

販売価格は内容量15g6,480円(税込み)です。

 

 

やはり、本気でエイジングケアしたいと考えるのであれば美容液には5,000円以上かけるのが平均的だと考えてください。

 

 

きっとこのQuSomeレチノAは値段以上の効果が得られるはずですよ!

 

 

 

〈第3位:SK‐Ⅱのジェノプティクス オーラ エッセンス〉

 

 

第3位SK‐Ⅱが販売している美容液の中でも特に人気のあるジェノプティクス オーラ エッセンスです。

 

 

美白有効成分であるジェノプティクスオーラカクテルが配合されており、肌を健康的な状態に整えてくれます。

 

 

SK‐Ⅱのジェノプティクス オーラ エッセンス

 

 

このジェノプティクス オーラ エッセンスの最大の特徴であり長所でもあるのは、肌本来の美しさを取り戻してくれるという点です。

 

 

その場しのぎのエイジングケアではなく、将来の美肌を考えたケアを可能にしてくれます。

 

 

配合された美白成分が素肌の色をワントーンアップしてくれるおかげで、見た目を若々しく明るい印象に変えてくれることでしょう。

 

 

目に見える効果が得られるためエイジングケアのやりがいがありそうですね。

 

 

販売価格は内容量50ml23,760円(税込み)となっています。

 

 

少し値段が高いのが唯一の難点ではあるものの、効果はどの美容液にも引けを取りません。

 

 

お金をかけてでも確実に効果が得られるエイジングケアがしたいと思うのであれば、このジェノプティクス オーラ エッセンスはおすすめです。

 

 

 

〈第4位:アクアレーベルのシミ対策美容液〉

 

 

第4位資生堂が誇る基礎化粧品ブランド、アクアレーベルから販売されているシミ対策美容液です。

 

 

肌荒れの中でも特にシミやニキビ予防に効果があり、広い年代から愛用されています。

 

 

アクアレーベルのシミ対策美容液〉

 

 

非常に伸びの良い美容液で、つけ心地もさっぱりとしています。

 

 

つけ心地は抜群ですが、口コミを見る限り効果が出るまでに少々時間がかかるようです。

 

 

使い始めてすぐには効果が得られなくても、継続して使い続けることで肌が改善されていくでしょう。

 

 

販売価格は内容量45ml2,100円と、エイジングケア用の美容液としてはお手頃な価格です。この値段なら継続して使用することも可能そうですね!

 

 

〈第5位:アマランスのAPP‐C フラ セラム〉

 

 

第5位はアマランスというブランドから販売されているAPP‐C フラ セラムという美容液です。

 

 

シミの予防に効果があるだけでなく、美肌に必要なビタミンCを誘導してくれる働きもあります。

 

 

エイジングケアにおすすめな美容液ランキング!

 

 

配合されている美白成分はAPPS、フラーレン、ダイズイソフラボン、ビタミンC誘導体など様々。

 

 

肌に馴染みやすく、シミだけでなくニキビの予防もしてくれます。

 

 

人によっては使用後に若干肌が乾燥することもあるようなので、保湿を重視したい人にはあまり向いていないかもしれません。

 

 

販売価格は内容量30ml8,640円(税込み)となっています。

 

 

乾燥肌の人よりはオイリー肌の人におすすめな美容液で、使用後は保湿ケアも忘れないようにしましょう。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP