フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

 

 

フェイシャル=エステ?

 

 

エステといえばフェイシャルエステを一番に思いつく方も多いのではないでしょうか。

 

 

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

行ってみたいけど高そう、でも効果って本当にあるの?

エステに行ったらどうなるの?

 

 

そんな疑問を今回は少しでも解決できるようご紹介します。

 

 

まずエステに行きたいなと思ったとき、皆さんはどうやってサロンを調べますか?

大抵はネットで安いクーポンを探してみたり、駅やお店においてあるフリーペーパーを見たりして、お試しで予約しますよね。

その際に、ページをよく見てみるとサロンによって機械を使って施術をしたり、エステティシャンの手による施術を行ったりと、いろいろな方法がありますよね。

まずここから違いを説明していきます。

 

 

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

 

 

エステティシャンの手によるオールハンド

基本的には、リラクゼーション要素が強いお店が多いです。

 

 

例外としては、顔の骨の矯正するサロンや、小顔にするための施術をうたっているサロンはちょっと痛いときもあります。

 

 

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

 

 

オールハンドはアロマの香りや、手のぬくもりで癒されたい。

機械はちょっと怖いから、ハンドの施術を受けたい。

という方にはおすすめです。

 

 

しかし、エステティシャンも人間なので、技術に差がある場合がしばしば見受けられます。

なので効果を求めて行ったけどあんまりよくわからなかった。

 

 

という残念な声も時折聞こえてきます。

それはエステティシャンの元々のセンスや、技術の習得度合いにもよるので

 

 

『下手でがっかりした。もう二度と行かない。』

なんて寂しいことを思わずに、自分とばっちり相性の合う担当さん探しに色んなお店を試してみてください。

きっといつか、この人じゃないとだめ!

 

 

なんて思えるエステティシャンに出会えると信じています。

 

 

 

機械を使っての施術

 

 

そんなハンド施術と比べて、もう一つの機械施術のお店はですね。

今は本当にたくさんの機械が出ています。

横文字だらけだし、専門用語が並んでいてよくわからなくて予約をためらう声も多く相談として受けます。

 

 

まず基本的に効果を求めるのであれば、機械で施術する方が個人的には断然おすすめです。

なぜなら、前述したとおりオールハンドのフェイシャルは、担当さんの腕の差で効果の実感が変わりますが、機械の場合は安定した効果がハンドよりも得られやすいのです。

 

 

 

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

 

 

あとは選び方ですが、基本的にはそのお店を紹介するページに『こういうのに効果的ですよ。』って書いてあるので、それを信じて予約をしてみてください。

ちょっと不安でしたら、その機械の名前を調べてみて、それでもよくわからなかったら思い切ってサロンへ確認してみてください。

そこで説明に納得がいかなければ、行かなければ良いだけなので、説明がきちんとできる良心的なサロンかそうでないかのいい判断材料にはなると思います。

 

 

 

フェイシャルエステの効果とは?

 

1.美肌効果

普段のクレンジングでは落とし切れない汚れも、しっかり落とすことができるため、肌の新陳代謝を改善し肌トラブルの少ない肌へ導きます。

 

 

きちんと施術を行う前にカウンセリングをするので、自分の肌が今どんな状態なのか、これからどうすればトラブルを予防し、改善できるかのプロのアドバイスがもらえます。

 

 

 

2.美白効果

クレンジングやパック、ホワイトニングを機械や特別な化粧品を使うことにより、くすみやシミを改善へと導きます。

初めてエステに行って実感できるのが、くすみの改善ではないでしょうか。

 

 

3.リラックス効果

日々の疲れを、非日常的空間でアロマやハーブの香りを使って癒したり、疲れている個所をマッサージでほぐし、肉体的にも精神的にも癒します。

 

 

またエステティシャンに話を聞いてもらうことで、日々不満に感じていることを吐き出すデトックス的な役割もあったりします。

 

 

 

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

 

 

 

3.小顔効果

顔の凝り固まった筋肉をほぐしたり、逆に緩んだ筋肉を引き締めることにより、あごがすっきりしたり頬が引きあがってほうれい線が薄くなったりします。

 

自宅でセルフで頑張っている方はさらにすっきりして、自分で行うよりも持続時間が長くなるので、セルフも継続しつつ小顔効果のエステを受けることをおすすめします。

 

 

 

4.アンチエイジング効果

エステの施術によりハリが戻ることで、ほうれい線や、シミ、しわの改善をすることにより、若々しく見える効果があります。

 

 

 

どのくらいの頻度で通うか

 

 

施術内容によって変わりますが、大抵1か月1~2回になると思います。

これはターンオーバーのタイミングもありますのでエステシャンに理由を良く聞いてみてください。

また、タイミングとしては生理後に予約を入れましょう。

 

 

ホルモンバランスが一番良いときなので、エステの効果も実感しやすいです。

逆に、生理前はあまり効果が実感しにくいのでおすすめできません。

 

 

フェイシャルエステの効果って本当にあるの?

 

生理中の施術はトラブルを招きやすいため、基本的にサロンから断られることが多いです。

リラックスもしにくいですし、ホルモンバランスが乱れていることで、肌が敏感になりトラブルが起こりやすくなります。

 

 

他にも、血行が良くなることで生理中の不快症状が強く出やすくなり、ひどい場合には貧血で倒れる場合もありますので避けましょう。

 

 

大体のエステでの効果や、機械とハンドの施術の違いが伝わりましたでしょうか。

 

美容機器は常に新しいものが出ていますので、様々な施術を試して自分にぴったりの施術と担当者さんに出会って、どんどんきれいになってくださいね。

 

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP