多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

 

ファンデーションの種類とその特徴やメリットについて

 

多くのメイクをする女性が使う人気コスメの一つがファンデーションです。

 

一言でファンデーションといっても種類は非常に豊富であり、質感や年代、自分が悩む肌トラブルに合わせて選ぶタイプも変わってくるものです。

 

基本からしっかりとおさらいをしたうえで、流行に流されることなく自分にとって最適のファンデーションを見つけることが大切です。

 

まず最初にファンデーションの種類について、その特徴やメリットについて知っておきましょう。

 

 

パウダータイプ

 

パウダータイプですが、これはパウダーを固めた固形タイプのもので、コンパクトケースに入っているものが主流です。

 

携帯しやすくメイク直しには重宝するでしょう。

 

特徴としてはよりにくくずれにくい、さらにはほかのタイプよりも肌への負担が軽減されるため、メイクの初心者にも非常にお勧めのタイプです。

 

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

粉状のままのルースタイプの場合には付け心地が軽いため、重いタイプが苦手な人には向いているでしょう。

 

乾燥しやすいため保湿が必須となります。

 

30代が使うのであれば、化粧直し用に持ち歩くのがお勧めです。

 

 

リキッドタイプ

 

リキッドタイプですが、クリームタイプよりもやや緩めで乳液のようなテクスチャーのファンデーションです。

 

保湿力やカバー力に優れ、乾燥に強いと言えるでしょう。

 

しっかりメイクをしたい時から普段使いまで幅広い用途に使うことができます。

 

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

ややテカリやすい特徴があるため、パウダータイプと併用するのもお薦めです。

 

30代以降の女性が使う場合には、美容成分が豊富に含まれたものを選ぶのがおすすめです。

 

 

クッションタイプ

 

クッションタイプと呼ばれるものは、美容液とファンデーションが一緒になっているものです。

 

美容液が入っているため下地も不要です。

 

手軽につやのある肌を作ることができますが、脂性肌の人には保湿力が高すぎるので、テカリやすいという声も聞かれます。

 

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

下地やコンシーラーを使うのが面倒だと感じる人には最適といえるでしょう。

 

30代になるとハリやつやが減少することに悩む人も多いですが、このような肌にもぴったりだといえます。

 

 

クリームやエマルジョンタイプ

 

クリームエマルジョンタイプです。

 

油分を多く含んでいるので保湿やカバー力には優れています。

 

長時間メイクが直せない人にも向いているといえるでしょう。

 

このタイプはテカリやすいため、脂性肌の人はパウダーと併用してテカリを抑えることが大切です。

 

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

エマルジョンタイプとはクリームやリキッドをコンパクトタイプに練り状にしたものです。

 

持ち運びに便利なアイテムと言えます。

 

このように様々な種類のものがあることがわかりますが、自分の年齢や肌に合わせて最適なものを選びたいところです。

 

 

値段ではなく、本当に自分の肌に合ったタイプを選ぶこと

 

20代におすすめなのはナチュラルな印象を与える商品です。

 

20代の肌は細胞分裂が盛んにおこなわれ、ターンオーバーも正常に行われています。

 

20代前半の時には皮脂分泌が過剰になりニキビに悩まされる人も多いですが、血色もよくハリもあり若々しいので、10代の頃とそれほど変化を感じないものです。

 

しかし、どんな人でも外部からの刺激を強く受けていて、さらには肌に必要となるコラーゲンやセラミドなどの成分も20代をピークにだんだんと減少していきます。

 

20代後半にもなると少しずつ肌の衰えを感じる人も多いでしょう。

 

どのような肌質の人でも美容成分がたっぷりと配合され、ナチュラルな印象を与える商品を選ぶのがお勧めです。

 

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

カバー力が強すぎたり肌に大きな負担をかけるも選ぶと、将来大きな後悔をすることにつながります。

 

30代に入ると肌のハリや弾力のもとになるエストロゲンの生成が少しずつ減少を始めます。

 

これにより肌にハリがなくなったり、メイクが崩れやすくなるなどの様々な変化や悩みが見られるようになります。

 

30代後半にもなると肌の変化を実感するようにもなるでしょう。

 

どんな肌質の30代であっても、カバー力を持ちながらも肌に優しいタイプのものがお勧めです。

 

若々しくハリのある肌に見せるためにはツヤ感を外すことはできません。

 

値段で選ぶのではなく、本当に自分の肌に合ったタイプを選ぶことが重要だと言えるでしょう。

 

この時期に自分の肌に合わないものを使えば、肌の老化はどんどん進んでしまいます。

 

年齢も重要ですが、肌の悩みによっても自分に最適なものを見つけたいものです。

 

乾燥肌に悩みを持っているときには保湿成分がたっぷり入ったリキッドタイプを選びましょう。

 

30代の場合には特に保湿成分を重視することが大切です。

 

オイリー肌の場合には油分の少ないパウダー、もしくは肌に負担の少ないミネラルタイプが最適です。

 

多くの女性が使う人気コスメファンデーションの種類について

 

混合肌の人は、Tゾーンやあごのラインなどの肌質が異なっているので、選ぶものも難しくなることでしょう。

 

しかし、一番大切なことは保湿なので、保湿力のあるタイプを基本とし、テカリやすい部分には油分の少ないものを部分的に使うことがお勧めです。

 

敏感肌に悩む場合には、できるだけミネラルタイプを選びたいところです。

 

またルースタイプを選ぶことによってさらに肌への負担を軽減することができます。

 

カバーしたい部分に関してはコンシーラーを上手に利用しましょう。

 

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP