注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

注目の美容成分EGFとは??

 

注目の美容成分EGFとは、アミノ酸が集合してできているタンパク質の一種になります。

 

グロースファクター(上皮成長因子)の1つでもあり、細胞再生因子と呼ばれることもあります。

 

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

 

グロースファクター(上皮成長因子)は元々体内で分泌されている物質で、老化した細胞を若々しく蘇らせるスイッチのような役割を果たしています。

 

肌に多く含まれていますが、唾液などにも含まれていることが分かっています。

 

 

グロースファクターの分泌量

 

グロースファクター(上皮成長因子)は赤ちゃんの頃が一番活発に分泌されており、年齢と共に次第に減少していきます。

 

20代後半に入るとその量は急激に減少し、30代に入ると20代の頃の半分以下になってしまうと言われています。

 

40代や50代になると、さらにその分泌量は減少していきます。

 

肌の老化の原因には、グロースファクター(上皮成長因子)が減少してしまうことが関わっていることは間違いありません。

 

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

 

EGFは化粧水や美容液といったコスメに配合される際には、ヒトオリゴペプチド‐1という名称で表示されています。

 

人の肌に多く存在している物質で、新しく誕生した細胞の成長を促す作用があります。

 

また、細胞が紫外線などのダメージを受けた際にも、その修復を促す働きを持っています。

 

それにより肌のターンオーバー(新陳代謝)が活発になるので、肌を健康にしてコンディションを整える効果が期待できます。

 

 

ターンオーバーが乱れると起こる現象

 

肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れてしまうと、保水力を持つコラーゲンの産生が上手くいかず肌が乾燥しがちな状態になってしまいます。

 

コラーゲンは肌の潤いを保つ働きがあり、ハリや弾力を生み出す役割も果たしています。

 

コラーゲンの量が減ると弾力もなくなるので、たるみも生じるようになります。肌の表面が重力に引っ張られるので、毛穴も開きやすくなってしまいます。

 

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

 

年齢が上がって毛穴が目立つようになったと感じている人もいるでしょう。

 

コラーゲンが産生されないと肌を支える繊維の結びつきも弱くなりますから、シワもできやすくなります。

 

また、ターンオーバー(新陳代謝)が正常なサイクルで機能してくれないと、本来であれば排出されるはずのメラニン色素が排出されずに肌に残ってしまいます。

 

メラニン色素が定着するシミになるので注意が必要です。

 

 

メラニン色素とターンオーバーの関係

 

メラニン色素は紫外線から細胞を守る働きを持っている大切な物質ですが、過剰に作られると体の外に排出されずにシミになってしまいます。

 

通常であれば自然なサイクルで体の外に排出されますが、ターンオーバー(新陳代謝)が上手く機能していないと肌に残ったままになってしまいます。

 

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

 

それから本来であれば剥がれ落ちるはず古い角質も肌にとどまったままになります。

 

人の肌は表皮・真皮・皮下組織三層構造になっています。表皮はさらに角質層・顆粒層・有棘層・基底層の四層で構成されます。

 

基底層で生まれた細胞が徐々に上に上がって行って、最後には角質層となるのです。

 

 

古い角質層を剥がすのに大事なことは

 

古い角質層は一番上にくれば、後は剥がれ落ちていきます。

 

しかし、ターンオーバー(新陳代謝)のサイクルが乱れていると、剥がれ落ちてくれないので角質が分厚くなってしまいます。

 

皮脂や汚れなども毛穴に詰まりやすくなるので、ニキビや吹き出物ができることもあります。

 

毛穴の中の細かい汚れは、クレンジングや洗顔などでは落としきれないこともあるからです。

 

人の身体はデリケートなので、ちょっとしたことでターンオーバー(新陳代謝)は乱れてしまいます。

 

例えば睡眠不足が続いていたり、仕事でストレスを感じているといったことです。

 

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

 

不規則な生活習慣を送っている人は特に注意が必要になります。

 

また、肌が乾燥しているとバリア機能が低下するので、紫外線など外部からのダメージを受けやすくなることも分かっています。

 

ちょっとしたダメージで炎症などが起きてしまいます。

 

 

なかなかストレスを発散できないときは??

 

ストレスを発散できる方法があればいいですが、なかなかストレスを解消するのが難しい人もいるでしょう。

 

仕事が忙しくて、睡眠時間を削るしかないような場合もあります。

 

コスメなどでEGFを肌に補ってあげることで、ターンオーバー(新陳代謝)を活発にすることができます。

 

EGFは元々肌に備わっている成分なので、肌に馴染みやすいという特徴があります。

 

安全性も高いので、肌に塗ってもトラブルが起きる心配はほとんどありません。

 

肌が持っている本来の力を引出して、再生力を高めてくれます。

 

細胞そのものを元気にしてくれますから、たるみ・シワ・シミ・くすみなど加齢によって生じる悩みを改善するのに効果的です。

 

注目の美容成分EGFにはどんな効果がある?

 

そのためアンチエイジングに効果があるとして美容業界では大きな注目を集めています。

 

EGFが配合されている化粧水や美容液を使用する際は、クレンジングや洗顔を行った直後にするのがおすすめです。

 

肌についている汚れがきちんと落ちていれば、美容成分が浸透しやすくなります。

 

EGFはアンチエイジング効果が高いので、若々しい肌を手に入れたい人におすすめです。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP