30代のコスメ選びでこだわるべきなのはファンデーション

30代のコスメ選びでこだわるべきなのはファンデーション

選択肢の広がり=可能性

 

0代になり肌の悩みやトラブルが多くなったと感じている女性は多いのではないでしょうか。

 

悩みやトラブルが増える原因としては、加齢によりコラーゲンやヒアルロン酸やセラミドやエラスチンが減り肌の弾力ハリやツヤや潤い透明感を維持することが出来なくなってしまう。

 

加齢やストレスなどで活性酸素が増加して細胞の酸化が進み肌のエイジングが加速する。

 

 

30代のコスメ選びでこだわるべきなのはファンデーション

 

 

女性ホルモンのエストロゲンが減少することでホルモンバランスの乱れが生じ肌に悪影響が及び、成長ホルモンの分泌が不活発になり健やかな肌環境を保てなくなってしまいます。

 

年齢や肌質に合っていないコスメを使い続けていると仕事や家事や子育てが忙しくなりスキンケアに時間をかけることが出来なくなり、10代や20代の頃にUVケアを怠っていたしわ寄せによりシミやくすみが現れるようになり、加齢により肌質が変わり外的や刺激やストレスに弱い肌になってしまうなどがあります。

 

30代になって肌質が変わってしまい、今まで使っていたコスメが合わなくなってしまうという女性はたくさんいます。

 

そこで重要になってくるのが、コスメ選びです。

 

コスメには様々なものがありますが、30代女性がこだわるべきなのはファンデーションです。

 

今はブランドやメーカーの研究や製造技術の進化により、機能的で魅力的なファンデーションが多数販売されています。

 

肌の欠点を隠すという役割だけではなく、肌をケアして美しく見せるという役割を持ったものも増えてきており、選択肢が多くなりました。

 

選択肢が多くなったということは、それだけ美容における可能性が広がるということです。

 

 

肌質を理解する

 

最適なものを見つけて、悩みやトラブルや欠点やコンプレックスの無い理想の美肌に導きましょう。

 

選び方についてですが、まずは最新のトレンド人気の売れ筋商品をチェックするということから始めてみましょう。

 

メーカーやブランドの公式サイトや通販サイトやポータルサイト、美容マニア御用達の口コミサイトランキングサイト、美容の情報を発信しているインフルエンサーのSNSやブログテレビCMや雑誌広告やインターネット上のバナー広告、美容雑誌やファッション雑誌やライフスタイル情報雑誌、化粧品店における美容部員さんのお話やテスターやサンプルなどをチェックすれば、ファンデーションの最新トレンドが見えてきます。

 

30代のコスメ選びでこだわるべきなのはファンデーション

 

情報収集をしてお気に入りの商品をいくつかピックアップすることが出来たら、それらを徹底的に比較をして絞り込んでいきましょう。

 

比較するときに見極めるべきポイントとしては、商品のコンセプトや特徴や効果効能が自分の理想にぴったり適合しているかどうか、形状やテクスチャーが自分の肌質や肌の状態や悩みや欠点に合っているかどうか、肌馴染みの良さや保湿力の高さやカバー力の高さや発色の良さ、化粧下地やコンシーラーやコントロールカラーやパウダーなど他のベースメイクアイテムとの相性、容器や容量や使いやすさや値段やコストパフォーマンス、配合されている美容成分の種類や成分の濃度の高さなどがあります。

 

自分の肌質をきちんと理解して悩みや欠点や目的や理想を明確にしておくと、絞り込みやすくなり比較も簡単に行えます。

 

乾燥がひどくて化粧のりが悪い場合は、とにかく保湿力が高くて肌にぴったりフィットするリキッドタイプを選ぶのがおすすめです。

 

ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が豊富に配合されているタイプのものもたくさんあります。

 

ベースメイクをしながら紫外線対策も行いたい場合は、UVケア効果が高いものを選ぶのがベストです。

 

紫外線をブロックする強さを示すPAやSPFに着目し、数値が高いものを選びましょう。

 

PAやSPFの数値が高ければ高いほどUV効果も高くなります。

 

刺激を受けやすい敏感肌の人は、無添加で低刺激で肌に優しいタイプのものを選ぶ必要があります。

 

敏感肌に特化したものも数多く存在します。

 

 

アイテムにもこだわる

 

リキッドタイプを使用したいけどパウダータイプの手軽さが欲しいという場合は、クッションタイプを選ぶのがおすすめです。

 

クッションタイプはリキッドタイプとパウダータイプのいいとこどりで、高い保湿力カバー力を確保しつつ手軽に仕上げることが出来るというメリットがあります。

 

リキッドタイプパウダータイプに続く新たな定番になりつつあり、毎シーズン様々なメーカーやブランドから発売されています。

 

高いスキンケア効果を求める場合は、BBクリームやCCクリームを選ぶという方法もあります。

 

BBクリームやCCクリームはカバー力が弱いというイメージが抱かれがちですが、パウダーをプラスしたりトーンアップクリームをプラスしたりすればカバー力を補うことが出来ますし、仕上がりが格段に良くなります。

 

30代のコスメ選びでこだわるべきなのはファンデーション

 

スポンジやブラシやパフなど、ファンデーションを塗る際に使用するアイテムにもこだわると、ベースメイクの質の向上につながります。

 

ファンデーション選びにこだわって年齢や環境に負けない美肌をつくっていきましょう。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP