優れた美容成分であるEGF化粧水の効果

 

 

EGFとは

 

 

年齢を重ねると共に肌の衰えが気になり始めて、アンチエイジングに取り組む必要性が出てきます。

 

 

アンチエイジングに効く美容成分には色々な種類がありますが、その中でも最近注目されているのがヒトオリゴペプチドであるEGFです。

 

 

優れた美容成分であるEGF化粧水の効果

 

 

ヒトオリゴペプチドにはEGFだけでなく様々な種類が存在していて、53個のアミノ酸の結合体上皮細胞増殖因子と呼ばれているのがEGFです。

 

 

細胞の新陳代謝を促す作用がありますので、ターンオーバーを正常化したい時に役立ちます。

 

 

 

ターンオーバーが長くなると…

 

 

人の肌は常に古い細胞を排出して新しい細胞を生成するターンオーバーの働きを繰り返していて、真皮層によって生成された肌細胞はずっと同じところに留まるのではなくてどんどん上の方に押し上げられるような仕組みになっています。

 

 

その結果、古くなった角質層は自然に剥がれ落ちてゆき、老化の起こっていない正常に働いている肌は約28日周期で生まれ変わるという仕組みです。

 

 

しかし、加齢によって細胞の働きが衰えたり体内のホルモンバランスが崩れたり、紫外線によって体内の活性酸素が増えたりすると周期はどんどん長くなっていき、古い角質が留まる時間も増えます。

 

 

古い角質が増えると表皮に浮きあがってきたシミやソバカスも長く残るようになり、色素沈着のようなトラブルとして現れます。

 

 

優れた美容成分であるEGF化粧水の効果

 

 

ターンオーバーが長くなるとトラブルに見舞われることが増えますので、適切なケアを行って周期を元に戻すための努力をしなければなりません。

 

 

そこで活躍するのがEGFの化粧水であり、伸びてしまった周期を元に戻してくすみ肌を改善したり色素沈着を薄くすることも可能です。

 

 

歳をとるとこれといったトラブルはなくても何となく肌の色が冴えないと思うことが増えてくるのですが、これは古い角質が増えている証拠ですので代謝を活性化させれば良くなります

 

 

 

信頼できる商品を探すために

 

 

優れたアンチエイジング効果が期待できる成分であり、多くの人が改善したいと考えているシワにも良い作用をもたらす成分です。

 

 

元々人の肌中に存在している成分で細胞の再生に関与しているのですが、年齢を重ねると少しずつ減少しますので新たな細胞を生成するスピードが低下していきます。

 

 

化粧水によって上手く補うことができれば再生を促すことができますので、若々しい状態を取り戻すことが可能です。

 

 

優れた美容成分であるEGF化粧水の効果

 

 

一度衰え始めた肌を回復させるのは難しいと言われていますが、適切な成分によってケアを行えば回復させることはできますので、早めのケアを行うことが大切です。

 

 

最近では非常に安価な化粧水も多数登場していますが、あまりにも安いものは質に関して問題がある可能性もありますので注意しなければなりません。

 

 

日本EGF協会の認定マークがある製品であれば信頼できますので、マークがきちんと表示されていることを確かめてから購入すると安心です。

 

 

 

浸透しにくい原液を浸透させる方法

 

 

より濃い濃度で取り入れたい時には原液を使用する方法もあります。

 

 

原液なら効果的なケアを行えることは確かですが、そのまま使用しても肌に浸透しにくいことがありますので、ブースターを利用するのも一つの方法です。

 

 

ブースターとしておすすめなのはレチノールであり、肌に浸透しやすい状態を作ってから使用すると更に効果はアップします。

 

 

優れた美容成分であるEGF化粧水の効果

 

 

それでも効果があまり感じられなければ、家庭用の美顔器を使ってケアを行うのがおすすめです。

 

 

適しているのはイオン導入の機器であり、浸透しにくい状態になっていても肌の奥の方まで行き渡らせることができますので、この美容成分の良さを最大限に引き出すことが可能です。

 

 

ただし、一般的な肌質の人よりもデリケートな場合には、安全のために濃度の低いもので試してみてから少しずつ濃度を上げた方が安心ですので自分の肌質やコンディションを見ながら調整しましょう。

 

 

 

洗顔後すぐにつけよう

 

 

原液を使うのでなければ、その特性上洗顔をした後にすぐつけるのがもっとも効果的です。

 

 

ただ単につけても作用が得られるものではなく、受容体のあるところまで浸透させなければなりません

 

 

化粧水にヒアルロン酸やコラーゲンなどの分子の大きな成分が配合されていると、それらが表面を覆ってしまって届きにくくなります。

 

 

その結果、表面だけが潤っていて肝心の場所まで届かずに肌細胞が活性化されないという事態が起こりますので、洗顔を行ったら最初に使うことが大切です。

 

 

優れた美容成分であるEGF化粧水の効果

 

 

上手く浸透させることができると外的刺激から守ることができ、乾燥も防げます。

 

 

また、表面の美しさを維持するために必要な角質の形成を促し、透明感のあるキメの細かな状態を作ることができます。

 

 

シミに関してはメラニンが生成されてもすぐに排出活動が行われますのでシミのもとの状態で上手く対処でき、現在できているものも徐々に薄くすることが可能です。

 

 

ターンオーバーの周期が長くなると、段々と角質が硬くなって厚みも出てくることが多いのですが、そうなると細胞の働きが鈍りますので更に周期が長くなるという悪循環に陥ります。

 

 

EGFはそういったトラブルを改善してくれる美容成分です。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP