化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

 

 

『塗るボトックス』の異名をもつ成分

 

 

アルジルリンはセレブに人気の美容成分であり、化粧水などに配合されていることもあります。

 

 

この成分に興味を持っている人もいるでしょう。

 

 

高いアンチエイジング効果があるため、『塗るボトックス』などと呼ばれることもあります。

 

 

特にシワ対策として注目を集めており、肌の老化が気になる人はこの成分の含まれた化粧品を試してみると良いでしょう。

 

 

化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

 

 

シワというのは年齢を重ねるごとに目立ってきてしまうものです。

 

 

年のせいだと諦めている人もいるかもしれませんが、悩みに合った成分の配合された化粧品で正しいスキンケアを行うことにより、若々しい肌を取り戻すこともできるのです。

 

 

シワは若い頃にはあまり目立ちません。

 

 

しかし、人によっては20代30代前半でも肌トラブルが目立ってしまうことがありますし、実年齢より老けた印象になってしまいます。

 

 

若い頃のシワは比較的簡単に改善することができますし、早めにスキンケアを始めることが大切です。

 

 

そもそもアルジルリンとは

 

 

アルジルリンはスペインの製薬会社が開発した美容成分です。

 

 

スペインは美容先進国と呼ばれることもあり、非常に美容に関心の高い国です。

 

 

なぜ『塗るボトックス』と呼ばれているのかということですが、シワの改善予防といった効果が期待できるためです。

 

 

ボトックスとはボツリヌス菌から抽出されるタンパク質の一種のことであり、神経伝達物質の働きを弱める効果があります。

 

 

日本のクリニックではこの注射が行われていますが、スペインでは禁止されているということです。

 

 

化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

 

 

そこで代わりになるものとしてアルジルリンが開発されたと言われています。

 

 

日本でもこの美容成分は人気となってきており、この成分を使った化粧水なども販売されています。

 

 

アルジルリンはシワの改善や予防ができることが一番のメリットです。

 

 

シワが発生する原因となる物質の分泌を抑える作用があるため、悩みを解消できるのです。

 

 

また、神経細胞の活発化を抑える作用があることもポイントです。

 

 

さらに、シワができるもう一つの原因である皮膚ストレスを緩和させる作用もあるため、効率よくシワを改善できるという仕組みです。

 

 

化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

 

 

40代50代になると顔のシワが気になってくるようになるでしょう。

 

 

この成分はシワの改善や予防に高い効果を持っており、ボトックスに匹敵する成分として年齢を重ねた女性から注目を集めているのです。

 

 

肌トラブルが気になるけれど、ボトックス注射は受けたくないという人はこの成分の配合された化粧品を試してみると良いでしょう。

 

 

 

安全性の高さもポイント

 

 

この成分は基本的にアンチエイジングを目的とした化粧品などに多く使われています。

 

 

特に目元のケアで使う化粧水や美容液に配合されていることが多いです。

 

 

植物由来ペプチド(アミノ酸)が成分となっており、安全性の高さもポイントです。

 

 

他の美容成分と比べても安全ですし、副作用やアレルギーなどの報告もほとんどありません。

 

 

そのため肌が弱い人でも安心して使うことができるでしょう。

 

 

安全性の高さも人気の理由の一つであり、どんなに効果が高くてもリスクのある施術は受けたくないという人からも支持されています。

 

 

化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

 

 

ボトックス注射は効果が高いのですが、副作用のリスクもあると言われています。

 

 

ボトックス注射を受けたら表情が不自然になってしまったという人もいますし、腫れや内出血などのリスクもあります。

 

 

もちろんきちんとしたクリニックなら問題ありませんが、値段だけを重視してクリニックを選んでしまうのは危険です

 

 

アルジルリンには即効性はないため、使用してすぐに肌トラブルが消えるわけではありません。

 

 

しかし、使い続けることでボトックス注射と同じくらいの効果が得られると言われています。

 

 

 

注意点

 

 

この成分は原液で売られていることもありますが、そのまま使うと肌への刺激が強くなりすぎるので注意しましょう。

 

 

特に敏感肌の人は肌トラブルが起こりやすいので薄めて使ったほうが安心です。

 

 

原液100%の方が効果は高くなりますが、長く使いたいと考えているなら50%程度配合されている化粧品が良いでしょう。

 

 

肌トラブルが起こるかどうかは個人差もありますし、初めて使う場合はパッチテストを行った方が良いかもしれません。

 

 

化粧水に配合されるアルジルリンという美容成分

 

 

腕の内側などに塗ってみて赤みなどが起こらなければ顔に塗っても問題ありません。

 

 

この成分は表情によって発生する目尻のシワ眉間のシワ額のシワなどに高い効果を発揮します。

 

 

深く刻まれたシワを改善したい場合は他の成分の方が良いかもしれません。

 

 

美容成分を利用する場合、どんな肌トラブルを改善したいかによって使い分けることが大切です。

 

 

この成分は筋肉の緊張を和らげることでシワを改善したり予防する効果があります。

 

 

人によってはなかなか効果が出ないこともありますが、最低でも3ヶ月は使用を続けてみましょう

 

 

全く効果がないと感じたら他の成分を試してみましょう。

 

 

アルジルリンはシワの改善や予防に高い効果があるとされる成分であり、信頼性も高いので安心して使えるようになっています。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP