エステサロンの脂肪吸引でのダイエットについて

エステサロンの脂肪吸引でのダイエットについて

 

 

エステサロンでの切らない脂肪吸引

 

 

ダイエットには色々とやり方があり、自分に合った方法で行うとよりやる気が出て続けることができます。

 

 

ダイエットをするなら、食事だけを極端に抜くなどの方法では体重は減っても健康的な体とはいえません

 

 

痩せるためには食事の管理で栄養バランスの摂れた食事と運動というのは必須です。

 

 

体重を減らすことが可能になりますが、体重は減っても二の腕やお腹周り等部分的に痩せない悩みを抱える人も少なくありません。

 

 

運動も食事管理もせずに短期間で痩せることができる方法があります。

 

 

それはエステサロンでの脂肪吸引です。

 

 

エステサロンの脂肪吸引でのダイエットについて

 

 

この施術によって運動などでは細くすることが難しい部位も細くできるなど、ダイエット効果は期待できます。

 

 

脂肪吸引というとメスを使った手術で、余分な脂肪を取り除くという大掛かりな施術を想像します。

 

 

確かに手術をする場合もありますが、切らない脂肪吸引もあります。

 

 

キャビテーションは切らない脂肪吸引として知られているエステサロンで施術です。

 

 

痩身エステで使用しているキャビテーションは、超音波を使い、体の外から当てると脂肪細胞を分解して痩身ダイエット効果が期待できます。

 

 

キャビテーションは、超音波を使う痩身美容機器の施術で、このマシンで使われる超音波は、脂肪のみに影響を与える周波で、皮膚や筋肉、細胞などに影響はありません。

 

 

痩せたい部分に集中してキャビテーションを当てて脂肪を分解するため、細くしたくても中々細くすることが難しい二の腕や太ももなど、部分的に細く痩せたい場合に効果を発揮します

 

 

 

キャビテーションの施術の流れ

 

 

キャビテーションの施術の流れは、まず、脂肪に効果がある周波数の超音波を皮膚に当て脂肪細胞の中に気泡を発生させ、それを脂肪細胞内で膨張させます。

 

 

膨張して気泡が破裂すると脂肪細胞を破壊し液体となって乳化されます。

 

 

乳化された脂肪細胞は、リンパ液や血液と一緒に肝臓に流れて尿となって体の外へ排出されます。

 

 

太ももや二の腕などにセルライトができてしまうこともありますが、固まっているセルライトも分解する事が可能で、セルライトを柔らかくすることで痩せやすくなります。

 

 

セルライトは脂肪が固まりおおきな固まりになったものです。

 

 

このセルライトがあるとリンパの流れを悪くして体が冷えるという悪循環にもつながります。

 

 

エステサロンの脂肪吸引でのダイエットについて

 

 

サロンでは、キャビテーションの他にもマッサージを利用したり吸引マシンを利用してセルライトをやわらかくして脂肪を分解しやすくする施術がありますが、キャビテーションは痛みもなく主流になりつつある施術です。

 

 

キャビテーションを当てた部分の脂肪を減らすことができるので、特に部分痩せに効果を発揮します

 

 

最も効果が期待できるのは筋肉太りの人よりは、お腹周りや二の腕などに脂肪が多い人ほど効果を実感しやすくなります。

 

 

また凝り固まったセルライトにも高い効果があり、リンパの流れを良くしてデトックスでセルライトケアにも効果的です。

 

 

 

キャビテーションのデメリット

 

 

キャビテーションは切れない脂肪吸引として、セルライトで痩せにくい二の腕や太もも、お腹周りなどに効果を発揮しメリットが多い施術ですが、デメリットもあります。

 

 

キャビテーションのデメリットと言えるのは、キャビテーションを当てた後のアフターケアが必要になることです。

 

 

エステサロンの脂肪吸引でのダイエットについて

 

 

キャビテーションの効果を最大限発揮するためには、キャビテーションで脂肪を柔らかくするだけではなく、そのアフターケアとして施術をしてから2時間以内にマッサージなどを行うことで脂肪細胞をリンパに流す事が必要になります。

 

 

2時間を経過すると脂肪細胞が固まってしまうため痩身効果はなくなってしまいます。

 

 

エステサロンでキャビテーションの施術をする場合は、殆どのサロンでキャビテーションの後にアフターケアとしてマッサージやリンパマッサージまでしてくれるため特に問題はありませんが、万が一施術を受けるサロンでアフターケアがない場合には注意が必要です

 

 

 

効果の持続と費用について

 

 

キャビテーションの効果の持続については、施術をしてから3~4日程度は効果が持続し、1~2週間に1回のサイクルで施術を続けることが最も効果的です。

 

 

脂肪細胞や老廃物を体外に排出するため、キャビテーションを定期的に行うことで太りにくい体質にすることが期待できます

 

 

脂肪細胞を減らしていくためリバウンドしにくく、セルライトや脂肪細胞を確実に除去することが可能で脂肪細胞を小さくすることで効果が出やすくなります。

 

 

エステサロンの脂肪吸引でのダイエットについて

 

キャビテーションで部分痩せしてよりダイエット効果を実感したいと思っても、費用が気になるものです。

 

 

サロンによって価格は異なりますが、施術1回あたり1万円前後から3万円前後になります。

 

 

食事管理と運動で痩せることが期待できますが、二の腕や太ももなど部分的に細くしたい場合や、余分な脂肪細胞を減らしたいと思う場合にはキャビテーションを検討するのも良い選択です。

 

 

エステサロンではお試し価格でキャビテーションを試してみることも可能なので体験してみると良いです。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP