最先端技術を使った美容化粧水

最先端技術を使った美容化粧水

 

 

日々進化する化粧水

 

 

スキンケアの基本は、洗顔後の化粧水、美容液、乳液スリーステップが基本となります。

 

 

特に化粧水は洗顔後の潤いが少なくなった肌に潤いをもたらし、乾燥を防ぐためのポイントの一つです。

 

 

最先端技術を使った美容化粧水

 

 

加齢やストレスなどで今まで使っていたものが肌に合わなくなった、満足できなくなったというケースもあるため、そんな肌状態を改善するためには最先端の技術を使った成分が配合されているものを選ぶのも良いとされています。

 

 

化粧品を作っている会社では日々研究を重ねることによって、各会社独特の様々な成分を開発しています。

 

 

それぞれに特徴のある成分が配合されている化粧水を選ぶことによって、効率的に乾燥などを防ぐことができるようになり美肌を目指すことができます。

 

 

 

プラチナナノコロイド

 

 

最先端の技術でできた成分はいろいろなものがあります。

 

 

まずコエンザイムQ10アルファリポ酸などの抗酸化作用の高い成分よりも、高い抗酸化効果を期待することのできる「プラチナナノコロイド」が挙げられます。

 

 

プラチナナノコロイドは『白金ナノコロイド』とも呼ばれる成分で、プラチナを2ナノメートルという大きさの粒子に微小化した素材です。

 

 

最先端技術を使った美容化粧水

 

 

この成分は、シミやくすみ、しわやたるみなど様々な美容の悩みの原因となってしまう活性酸素を除去する効果があります。

 

 

11種類あると言われる活性酸素全てを除去する効果が期待することができ、何より嬉しいのが一度働くと抗酸化作用がなくなる他の抗酸化物質とは違って、触媒として働くため肌や体内にある限り半永久的に抗酸化作用を発揮させる効果が期待できます。

 

 

また、食品添加物として厚生労働省に認められているというのも嬉しいポイントです。長い期間肌につけたり体内にとどまっていても危険性がなく、錆びたり化学変化を起こすこともないため安全性が高い物質となっています。

 

 

肌にはシワやシミ、たるみ、くすみなどのほか目の下のクマなど肌のアンチエイジング効果が期待できます。

 

 

 

ビタミンC誘導体

 

 

美白を目指したいのであれば「ビタミンC誘導体」が効果的です。

 

 

ビタミンCは抗酸化作用のほか、消炎抗炎症作用皮脂分泌を抑制したり、ビタミンE再生促進効果コラーゲンの生成を促すほか、シミやくすみの原因になるメラニンの生成を阻害したり、メラニン色素を還元する作用が得られます。

 

 

最先端技術を使った美容化粧水

 

 

ただしビタミンC誘導体には二種類あり、水溶性油溶性ではその効果が異なります。

 

 

水溶性は即効性が高くさらっとした使い心地でニキビや毛穴トラブルの改善に役立ちますが、持続性が短く高濃度で使用すると刺激を感じたり乾燥することがある、肌の奥にまで浸透しないという欠点があります。

 

 

油溶性は高濃度でも刺激が少なく安定性にも優れています。

 

 

持続性や保湿力が高いですが、水溶性に比べて即効性がなく、油と結合するため皮脂コントロール力が弱く使用感がべたつきます。

 

 

 

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

 

 

このような問題を改善したのが、最新技術で作られた「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」です。

 

 

リン酸型ビタミンC誘導体、またはAPPSとも呼ばれています。

 

 

これは水溶性と油溶性の二つの特徴を併せ持つ成分で、既存のビタミンC誘導体に比べて浸透性に優れており、コラーゲンの生成を促してアンチエイジング効果などを期待することができます。

 

 

油溶性の安定性を保持しつつも即効性があり、低刺激なため敏感肌の人でも使えます。

 

 

 

ナールスゲン

 

 

アンチエイジング有効成分として最近注目されているのが「ナールスゲン」という成分です。

 

 

ナールスゲンは京都大学科学研究所大阪市立大学大学院生活科学研究所の共同研究によって発見された成分で、今までの美容成分とは異なるコンセプトの有効成分となっています。

 

 

この有効成分は、コラーゲンなどの美肌にとって必要な重要なタンパク質を作る線維芽細胞に働きかけて、細胞を活性化させるという働きがあります。

 

 

肌のハリや弾力、潤い成分であるコラーゲンやエラスチンなどを作り出す細胞は加齢とともにどうしても衰えていき、潤い成分は減っていきシワやたるみなどの原因になってしまいます。

 

 

通常のスキンケアでは、成分によって減ってしまった潤い成分を補うことを目的にしています。

 

 

しかし、ナールスゲンをつけることによって細胞自体を活性化することで人本来が持つ生成能力を高めていき、肌の内側から潤い成分を増やしていくという効果を期待することができます。

 

 

最先端技術を使った美容化粧水

 

 

最先端技術を使った化粧水は、いろいろなものがあります。

 

 

様々なものがあるためどれを選んだらいいのかわからないということもよくありますが、自分の悩みにあった成分を選び、きちんと体験セットなどを使って肌に合うかどうかを確かめてから使うことがオススメです。

 

 

もちろん効果的な化粧水はたくさんありますが、スキンケアの効果を出すためには生活習慣なども見直すことでより高い効果を実感することができます。

 

 

なるべく規則正しい生活をしたり、栄養バランスの取れた食事をするなど、体に良い生活をすることでよりスキンケアの効果は高まります。

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP