神経幹細胞培養液化粧品『HITOYURAI+30(ヒトユライ)』が人気の理由

 

 

〈美容業界注目の幹細胞コスメとは?〉

 

 

すべての細胞を際限なく増殖させる幹細胞の機能を利用した幹細胞コスメというエイジングケアが、いま世界中の美容業界から注目を集めています。

 

 

日本でも幹細胞コスメは高く評価されており、幹細胞コスメを施術に導入するエステサロンも増えているようです。

 

 

では幹細胞コスメとはいったいどんなものなのか?

 

 

簡単に言ってしまうと幹細胞を培養した時に分泌した液体を化粧品に配合したものです。

 

 

幹細胞培養液には美白効果のある成分が多く含まれています。

 

 

神経幹細胞培養液化粧品『HITOYURAI+30(ヒトユライ)』が人気の理由

 

 

先ほど述べた幹細胞の“すべての細胞を際限なく増殖させる機能”これを化粧品に取り入れることで、従来の“肌を修復するスキンケア”から“肌をつくり変えるスキンケア”へと進化させました。

 

 

肌の細胞を根本からつくり変えることで、肌質の向上と美肌効果を狙います。

 

 

さらには幹細胞培養液に含まれている美白効果を肌内部まで浸透させ、新しくつくられる肌をより美しいものへと変えていくのです。

 

 

幹細胞コスメとは、これまでのスキンケアの常識を覆す全く新しいスキンケアと言えるでしょう。

 

 

 

〈幹細胞コスメの代表 HITOYURAI+30(ヒトユライ)〉

 

 

幹細胞コスメの中でも特に人気なのがHITOYURAI+30(ヒトユライ)という化粧ブランドです。

 

 

美容液や化粧水などの基礎化粧品だけでなく、HITOYURAI+30(ヒトユライ)を導入したエステサロンも全国規模で展開しています。

 

 

幹細胞には神経幹細胞脂肪幹細胞があり、HITOYURAI+30(ヒトユライ)神経幹細胞の培養液を主な成分として作られています。

 

 

神経幹細胞は脂肪幹細胞よりも採取できる量が極めて少なく、美容液として利用するには希少価値の高い成分です。

 

 

ではなぜ、HITOYURAI+30(ヒトユライ)がわざわざ採取量の少ない神経幹細胞の培養液を主な成分として使っているかというと、神経幹細胞培養液には脂肪幹細胞培養液にはない“チロシナーゼの分泌を抑制する機能”があるからです。

 

 

神経幹細胞培養液化粧品『HITOYURAI+30(ヒトユライ)』が人気の理由

 

 

チロシナーゼには、シミの原因となるメラニン色素を沈着させる働きがあります。

 

 

このチロシナーゼの分泌を抑制することはメラニン細胞の増殖を抑制することに繋がるため、シミを防止することができるのです。

 

 

幹細胞コスメの中で希少価値の高い神経幹細胞培養液を利用しているものは多くありません。

 

 

ほとんどの幹細胞コスメはコスパを抑えるため脂肪幹細胞培養液を主な成分としています。

 

 

よって神経幹細胞培養液を利用しているという点は、HITOYURAI+30(ヒトユライ)大きな特徴であり、他の幹細胞コスメにはないメリットだと言えます。

 

 

脂肪幹細胞培養液に美白効果がないわけではありませんが、せっかく幹細胞コスメを使うのであれば脂肪幹細胞よりも多くの美白効果がある神経幹細胞のものを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

〈美容の最先端を行くHITOYURAI+30(ヒトユライ)〉

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)で最も高く評価されているのが保湿力浸透力です。

 

 

確かな効果が認められている美容成分と最先端の生成技術を用いることで、他の基礎化粧品とは比べものにならないほどの高い保湿力と浸透力を実現させました。

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)はその名前にもある通り、ヒト由来の幹細胞培養液に加えて30種類の美白成分が配合されています。

 

 

その30種類の中でも特に注目すべき成分が“アルプチン”です。

 

 

これはHITOYURAI+30(ヒトユライ)シリーズのすべての基礎化粧品に配合されています。

 

 

神経幹細胞培養液化粧品『HITOYURAI+30(ヒトユライ)』が人気の理由

 

 

アルプチンは厚生労働省が承認した美白成分で色素沈着を抑制したり、紫外線による肌のダメージを防いだりする働きがあります。

 

 

色素沈着によるシミを予防するだけでなく、既にできてしまったシミに対しても有効です。

 

 

そんなアルプチンをはじめとする美白成分を肌の角層まで浸透させるために、HITOYURAI+30(ヒトユライ)ではCDS浸透技術というものが用いられています。

 

 

これによって美白成分は肌の角層まで効率よく浸透することが可能になり、幹細胞培養液が持つ機能を十分に発揮できるようになりました。

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)が幹細胞コスメの中で特に高い人気を誇っている理由は、希少価値の高い神経幹細胞培養液を利用していることに加え、美容の最先端を行く生成方法にもあったようです。

 

 

 

〈HITOYURAI+30(ヒトユライ)はこんな人におすすめ〉

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)はどんな肌質の人にもマッチする有能な基礎化粧品ですが、特におすすめしたいのは

 

 

・加齢による肌の衰えが気になり始めた人

・お金をかけて本格的なエイジングケアをしたい人

・シミやシワを綺麗に解消したい人

 

 

以上のような人たちです。

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)アンチエイジングに適した基礎化粧品で、実際に使用している人の多くは40代以上の女性となっています。

 

 

幹細胞コスメは肌を根本からつくり変えていくスキンケアであるため、肌を若返らせたいという女性から強い支持を受けているようです。

 

 

神経幹細胞培養液化粧品『HITOYURAI+30(ヒトユライ)』が人気の理由

 

 

また幹細胞コスメの中でも希少価値の高い神経幹細胞培養液を利用しているHITOYURAI+30(ヒトユライ)は、やはり価格も高価になります。

 

 

気軽な気持ちでお試しできるような価格ではありませんから、本格的なエイジングケアを始めたいと考えている人は購入を検討してみると良いでしょう。

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)は、比較的年齢の高い女性から人気です。

 

 

そのことからも分かるように、HITOYURAI+30(ヒトユライ)で特に効果があるのはシミとシワ。年を重ねるごとにシミやシワはできやすく、そして消えにくくなります。

 

 

「いままでのコスメで解消できなかったシミやシワをどうしても綺麗に消したい」そういった人にもHITOYURAI+30(ヒトユライ)はおすすめです。

 

 

HITOYURAI+30(ヒトユライ)は確かな効果が認められている人気の基礎化粧品ではありますが、決してお手軽な値段で購入できるものではありません

 

 

購入するかどうか迷っているのであれば、自分の肌状態とスキンケアに掛けられる金額を考えてから決めると良いでしょう。

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP