注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

 

注目の美容成分であるプロテオグリカンとはどのようなものかというと、たんぱく質に糖が結合した糖たんぱく質の一種の事です。

 

「プロテオ」とはプロテイン、たんぱく質を意味し、「グリカン」多糖類を意味しています。

 

主に動物の皮膚や軟骨に沢山存在しており、保水性に優れているので皮膚にハリや弾力、潤いを与え、軟骨では緩衝作用があるので関節の動きを助けてくれます。

 

こうした特徴がある為、衣料品や化粧品、健康食品等に幅広く使用する事が可能です。

 

注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

 

すでにこの成分は19世紀末に発見されていたのですが、当時は牛の気管軟骨や鶏のとさかといった限られた部位からしか抽出する事が出来なかった為、非常に高価で広く普及する事はありませんでした。

 

しかし最近になってサケの鼻軟骨から安価で効率よく抽出出来るようになった為、注目されるようになりました。

 

 

 

 

 

サケに含まれている成分とは!?

 

サケの鼻軟骨は氷頭とも呼ばれ、北海道や東北地方の一部では薄切りにして大根と合わせて、塩や酢、調味料であえた郷土料理としても食べられています。

 

古くは平安時代にも、朝廷へ氷頭を奉納したという記述が残っている位です。

 

元々サケの頭部は、廃棄される事が多く何とか有効活用出来ないかと言われてきた中、高純度でかつ大量に有効成分を抽出出来る技術が確立されました

 

注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

 

性質的には、「グリコサミノグリカン」といった糖が沢山含まれています

 

この糖は水とよくなじむ為、スポンジみたいに沢山の水を保持する事が可能です。

 

また内包されているコアたんぱく質は、分子中にヒアルロン酸を結合する力を持っているので、保水力以外にも衝撃を吸収する機能もあわせ持っています。

 

これらの性質によって、皮膚は弾力が与えられ、関節の軟骨では衝撃を吸収する事が可能です。

 

 

 

 

優れた保湿力と弾性力を有するプロテオグリカンについて

 

一概にプロテオグリカンといってもコアたんぱく質の違いや、結合するグリコサミノグリカンの違いによって色々と種類があります。

 

例えば動物の体内に存在するプロテオグリカンの大半を占めている「アグリカン」は、最も代表的な種類として挙げられ、主に軟骨組織に存在し、外部からの衝撃を吸収する作用を担っているのが特徴です。

 

他にも細胞と各組織との間にある基底膜に存在しているのが「パールカン」や、主に皮膚の新皮層に存在している「バーシカン」等があります。

 

では具体的にどのような効果や効能があるのかというと色々あります。

 

まず挙げられるのが美肌効果です。人間の細胞の成長や増殖は加齢と共に少しずつ減少していき、細胞の再生機能は低下していきます。

 

注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

 

その結果肌の新陳代謝は悪くなり、肌の老化の原因にもつながります。

 

しかしこの成分には細胞の成長や増殖を促す因子と似た特徴がある為、使用する事で表皮の新生を促す事が期待出来ます

 

またヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進する効果もあります

 

その為、シミの原因にもなるメラニンの生成を抑えたり、色素沈着の予防や改善にも役立ちます

 

さらにヒアルロン酸の1.3倍の保水力があり、コラーゲンの生成を促す効果もあるので、使用する事で肌の保水力をさらに挙げる事も可能です。

 

こうした高い保水力は、肌の乾燥やシワやたるみ、くすみの改善にも有効です。

 

 

 

プロテオグリカンの効果は美肌だけではない!?

 

他にも体内で炎症を起こす細胞の生成を抑える炎症抑制効果もあります。

 

この働きで特に大腸炎といった疾患に対する予防も出来ます

 

肌のシワやたるみといった老化は、炎症を引き起こす免疫細胞の働きによって加速すると言われており、炎症を抑制する事で、活性酸素の発生も抑える事ができ、肌を若く保つ事も可能です。

 

それから肥満や糖尿病といった生活習慣病の予防や改善にも期待出来ます

 

 

注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

 

 

プロテオグリカンには体重を軽減する働きや、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがある事が分かっています。

 

体内で炎症を起こす物質が増えると、生活習慣病の原因にもなる活性酸素を発生させますが、炎症抑制作用により発生を抑制でき、その結果脳や内臓、血管の老化や肥満や糖尿病を予防する事が可能です。

 

あと変形性関節症の症状を緩和させる効能があります

 

変形性関節症は、関節の軟骨がすり減る事で、滑らかな動きが出来にくくなり、壊れてしまった軟骨の組織のかけらによって痛みや腫れが出て、悪化すると関節が変形してしまいます。

 

プロテオグリカン軟骨を構成する成分の1つなので、関節に発生する衝撃を和らげるクッションのような役割を果たしています。

 

軟骨を形成する細胞を増やし、その増えた細胞が軟骨を形成するように促す作用があるので、軟骨の再生により症状を緩和させる事が可能です。

 

気になるのは副作用ですが、今の所報告されている物はありません。

 

注目の美容成分であるプロテオグリカンの効果や効能

 

元々人間の体内にも存在している物質なので、必要以上に摂取しなければ特に問題はなく安心です。

 

このようにプロテオグリカンには保水性に優れ美肌効果が期待出来、さらには炎症を抑えたり、生活習慣病予防、変形関節症の改善等色々なメリットがあります。

 

そして医薬品や化粧品、健康食品やサプリメントとして色々な会社から販売されているので、興味がある人は一度試してみると良いでしょう。

 

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP