医療による痩身とエステサロンでも利用できるキャビテーション

医療による痩身とエステサロンでも利用できるキャビテーション

 

 

スタイルが崩れてしまう原因

 

 

スタイルが崩れてしまう原因としては、余計な皮下脂肪があげられます

 

 

食べ過ぎや代謝の衰えなどでお腹まわりや太ももなどには脂肪がつきやすくなりますが、見た目にもかなり影響が出てきます。

 

 

それゆえ、美しいスタイルを維持するためには、余計な脂肪を取り除く必要があります。

 

 

医療による痩身とエステサロンでも利用できるキャビテーション

 

 

そのためには運動や食事によるダイエットは欠かすことができませんが、一度痩せてもすぐリバウンドしてしまうという人も少なくありません。

 

 

リバウンドしてしまう理由のひとつには通常のダイエットでは脂肪細胞の数を減らすことができないということがあげられます。

 

 

食事制限などで一時的に脂肪細胞は小さくすることができても、数そのものは減っていません。

 

 

それゆえ、ダイエットをやめて普通の食事に戻すと、また脂肪細胞も大きくなりリバウンドにつながると言われています。

 

 

リバウンドを防ぐためには脂肪細胞を減らすことが大切ですが、通常のダイエットでは難しいものがあります。

 

 

より高品質なダイエットを希望するのであれば美容医療エステサロンによる施術も考えていきたいところです。

 

 

 

医療機関で行われている施術

 

 

医療機関で行われている脂肪を取り除く施術では、代表的なものでは脂肪吸引があげられます。

 

 

これはカニューレという機器を使い、気になる部位の脂肪を吸引し体外に排出させる治療です。

 

 

痩せたい部位だけをピンポイントで治療することができますので、通常のダイエットでは難しい部分痩せにも効果的です。

 

 

医療による痩身とエステサロンでも利用できるキャビテーション

 

 

バストなど豊かに保ちたい部分はそのままにお腹や太ももなど気になる部位を痩身することができますし、吸引した脂肪はバストアップなどに再利用することもできます。

 

 

一度の施術で高い効果を得ることができますが、ダウンタイムはやや長め治療後は圧迫などのアフターケアもきちんと行う必要があります。

 

 

体への負担が少ない治療を選ぶのであれば脂肪溶解注射という施術もおすすめです。

 

 

これは痩せたい部位に特殊な薬剤を注射することで、その部分の脂肪を溶けやすくし、体外に排出しやすくしてくれる施術です。

 

 

脂肪吸引のように一度の施術で脂肪がなくなるのではありませんが、少しずつ効果を出すことができますので、自然な痩身を得たい人におすすめです。

 

 

体への負担も抑えられており、施術後はすぐに普通の生活に戻れるのもメリットです。

 

 

 

エステサロンと美容外科の機械の違い

 

 

医療機関の痩身も効果的ですが、エステサロンでも様々な痩身コースが用意されています。

 

 

特に人気が高いのが美容機器を利用した施術です。

 

 

痩身マシンも色々な種類がありますが、脂肪をしっかりと取り除きたいという人にはキャビテーションも向いています。

 

 

キャビテーションはメスを使わない脂肪吸引とも呼ばれており、体に負担が少ない治療でありながら気になる脂肪を溶かし、体外に排出しやすくする施術です。

 

 

基本的には体の気になる部分にマシンを当てるだけですので、体への負担が少ない施術です。

 

 

医療による痩身とエステサロンでも利用できるキャビテーション

 

 

エステサロンだけではなく、クリニックでもこうした施術は行われていますが、使用されているマシンには違いがあります。

 

 

美容外科などで使われている機器は医療機器となっており、医療行為となりますので施術者は医師や看護師です。

 

 

これに対してエステサロンで導入されている機器は美容機器となり、施術者もエステティシャンとなります。

 

 

同じような施術でも、導入されている機器の特徴やパワーには差があるということは理解しておきましょう。

 

 

そして医療機関ではキャビテーションではなく、別の名前が使われていることも多くなっています

 

 

 

キャビテーションで痩せる仕組み

 

 

キャビテーションでなぜ痩身できるのかも知っておきたいですが、まずこれは気になる部位に超音波を当てる施術です

 

 

痩せたい部位に機器を当てることで脂肪層に振動が起こり気泡が発生します。その気泡が破裂することで脂肪が破壊されていきます。

 

 

溶けだした脂肪は体外に排出されていき、部分痩せも行えますし、脂肪細胞が減るのでリバウンドを防ぐこともできます。

 

 

脂肪はもともと軽いものですので、体重が大幅に減るのではありませんが、見た目の印象はかなり変わりますし、体脂肪を減らしたい人にも有効な施術です。

 

 

効果には個人差もあり一度の施術で実感できたと感じる人もあれば、数回繰り返すことで効果を感じている人もあります。

 

 

医療による痩身とエステサロンでも利用できるキャビテーション

 

 

効果は少しずつ出てきますのでダイエットに成功したような自然な痩身が得られますし、圧迫などのケアも必要ありません。

 

 

部分痩せやリバウンド対策に良い施術ですが、脂肪を溶かし出しただけでは体内に残ってしまいますので、排出を促進するハンドマッサージなどがセットになっていることも多くなっています。

 

 

痩身マシンを利用するとなると痛みや熱さも気になるところですが、超音波を利用するキャビテーションは痛みの心配もなくほんのりと温かさを感じる程度です。

 

 

女性の悩みではヒップや太ももにできるセルライトもあげられますが、凝り固まっているセルライトをほぐすのにも役立ちますので、セルライトケアをしたい人にもおすすめです。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP