美容成分であるエラスチンの効果とは

 

 

エラスチンとは

 

 

美容成分にはさまざまな種類がありますが、最近ではエラスチンという成分がかなり注目を集めています。

 

 

この成分は肌を構成する重要な働きを持っています。

 

 

美容成分であるエラスチンの効果とは

 

 

また、ゴムのように伸び縮みするという性質があるため、皮膚の真皮や血液などには欠かせない成分です。

 

 

真皮の中ではコラーゲン同士を結びつける役目を果たしており、ハリのある肌をキープするという働きがあります。

 

 

逆にこの成分が不足してしまった場合、肌の弾力が失われてしまいますし、しわやたるみの原因になってしまうでしょう。

 

 

この成分はもともと体内でも作られています。

 

 

 

年齢とともに減ってしまう

 

 

しかし、25歳前後をピークに生成される量が減少してしまうと言われています。

 

 

特に40歳を過ぎると急激に減少してしまいますし、肌トラブルが発生しやすくなるということです。

 

 

10代や20代の頃は肌にハリや弾力がありますし、しわやたるみなどの肌トラブルが発生することはほとんどありません。

 

 

肌に潤いがあると若々しい印象になるでしょう。

 

 

美容成分であるエラスチンの効果とは

 

 

しかし、年齢を重ねるごとに肌のハリや弾力が無くなってしまいますし、手で肌を摘まむとそのままの状態になってしまいます。

 

 

これは加齢の影響であり、エラスチンが減少することで肌の伸縮性が鈍くなってしまったことが主な原因です。

 

 

この成分を摂取することで真皮の伸縮を活性化することができますし、肌を若々しく保つことに繋がるでしょう。

 

 

 

エラスチンを化粧品から取り入れる場合

 

 

この成分は化粧品にも多く配合されています。

 

 

しかし、化粧品から取り入れる場合、真皮まで美容成分が届くことはありません。

 

 

そのため外側からのケアで肌のハリや弾力を取り戻すことは難しいでしょう。

 

 

しかし、この成分には保湿効果も期待できます。

 

 

肌表面や角質層に水分を与えることにより、湿度が低い環境でも肌の水分量を保持することができるようになります。

 

 

もともと肌の中に存在する成分ですし、化粧品に配合されている場合も安全性が高いと言えるでしょう。

 

 

肌への馴染みも良いため、安心してスキンケアに使うことができます。

 

 

美容成分であるエラスチンの効果とは

 

 

単独で使っても保湿効果は得られると言われていますが、水分を抱え込んでいるだけなので時間が経てば蒸発してしまいます。

 

 

そのため肌の乾燥が気になる場合、水分を挟み込んで保持するセラミドと一緒に利用すると良いでしょう。

 

 

セラミドも体内に存在する成分ですし、併用しても副作用のリスクなどはありません。

 

 

もともと両方が配合されている化粧品などもありますし、上手く利用して若々しい肌を手に入れるようにしましょう。

 

 

 

エラスチンを含む食材

 

 

エラスチンが配合された化粧品はいろいろ販売されています。

 

 

この成分による副作用などは報告されていませんが、一緒に配合されている他の成分によって肌トラブルが発生する可能性もあるため、使用する化粧品の成分はきちんと確認しましょう。

 

 

ちなみにエラスチンは牛すじや鶏手羽先などの食品に含まれています

 

 

美容成分であるエラスチンの効果とは

 

 

しかし、口から摂取しても体内のエラスチンの増加にはつながらないとされています。

 

 

なぜなら分子のサイズが大きすぎるためであり、胃に入るとアミノ酸やペプチドに分解されてしまうということです。

 

 

美容のためにはこの成分を豊富に含む食品を摂取するのではなく、抗酸化作用のあるビタミンCやミネラルなどを積極的に摂取すると良いでしょう。

 

 

それによって体内の活性酸素の働きを抑えることに繋がります。

 

 

ビタミン類だけでなく、ポリフェノールコエンザイムQ10などといった成分にも抗酸化作用があると言われています。

 

 

このような栄養素は加工食品やファストフードなどにはほとんど含まれていませんし、乱れた食生活を送っている場合は不足しがちになると言われています。

 

 

美容に効果的な栄養素をきちんと摂取したいという場合、普段の食生活を見直す必要があるでしょう。

 

 

 

サプリメントで手軽に栄養補給

 

 

しかし、仕事などで忙しい人やなかなか料理ができないという人もいるかもしれません。

 

 

そのような場合はサプリメントを活用しても良いでしょう。

 

 

サプリメントというのは栄養素を補うためのものであり、薬ではなく健康食品に分類されているので薬局やドラッグストアに行けば手軽に購入することができます。

 

 

美容成分であるエラスチンの効果とは

 

 

サプリメントで美容成分を補いたいという場合、原材料をしっかりチェックしておきましょう。

 

 

サプリメントに使われている成分は豚やカツオなど動物由来であることがほとんどです。

 

 

この成分はもともと体内に存在しており、安全性が高いと言われています。

 

 

しかし、アレルギーを持っている人や敏感肌の人などはサプリメントを摂取する時に注意しましょう

 

 

サプリメントというのは食品なので基本的にはいつ摂取しても良いとされています。

 

 

それでも効果を高めたいなら摂取するタイミングが重要です。

 

 

エラスチンは起きている時ではなく寝ている間に多く作られると言われており、夜にサプリメントを摂取すると効果がアップするということです。

 

 

もちろん朝や昼に飲んでも問題ありませんが、より高い美容効果を期待するなら寝る前に摂取することを心がけましょう。

 

あなたにおすすめの記事

PAGE TOP